メニュー
TOP
工場のバイトについて

やっぱり工場のバイトは大変?

フォークリフト免許


工場・倉庫・建築資材現場などではフォークリフトが頻繁に使われます。
作業に必要な荷物を動かしたり、 搬入や出荷など
多くの場で活躍しています。
求人にもフォークリフトを操作する仕事は多く、
時給の条件が良くなる事もありますので
持っておけば便利な資格の一つだと言えます。

1トン未満のフォークリフトを構内などの私有地で運転するには
フォークリフト運転特別教育の終了が必要になります。
学科教育と実技教育があり
学科教育では
フォークリフトの走行、設置の構造と取扱いの注意に関する知識と
フォークリフトの走行、荷役の構造と取扱いの注意に関する知識
の授業を各2時間以上
フォークリフトの運転に必要な力学に関する知識が1時間以上
関係する法令の授業が1時間以上
実技では
フォークリフトの走行の操作を4時間以上
フォークリフトの走行の荷役操作を2時間以上受けなければなりません。


フォークリフトの画像


1トン以上のフォークリフトを操作する場合では
都道府県労働局長の登録を受けた教習機関での受講と試験になります。

学科講習は
フォークリフトの走行、設置の構造と取扱いの注意に関する知識
フォークリフトの走行、荷役の構造と取扱いの注意に関する知識 を各4時間以
フォークリフトの運転に必要な力学に関する知識が1時間以上
関係する法令の授業が1時間以上
実技講習は
フォークリフトの走行の操作の実技20時間以上
フォークリフトの走行の操作の実技4時間以上
の講習を受け、更に両方の試験に合格しなければいけません。